講師YUKOのQ&A

講師YUKOのQ&A
講師YUKOのQ&A

 

講師である井間裕子さん(YUKO先生)に、ホームページ作成のインナーウィッシュから、インタビューさせていただいたQ&Aのコーナーです。

 

2014年3月末まで運営していたYUKO DANCE STUDIO(ユウコダンススクール)についての説明から、カラータウンとの関係についてQ&Aを始めています。

 

YUKO DANCE STUDIOとは?

YUKO DANCE STUDIO

講師YUKOが元運営していたダンススクールです。ストリート系ダンスを中心に、ヒップホップ、ファンクジャズ、フリースタイルとジャンルが分かれ、どのクラスもベテランインストラクターが丁寧に分かりやすく教えていました。

 

2014年5月から教え子がオーナーとなり、スタジオの名前が変わります。教え子が福島でスタジオをオープンしたので、そのスタジオの名前で天王寺校としてスタートしましった。Dance Lab.CLAPと云う名前になります。

 

YUKO DANCE STUDIO HP(2014年4月末まで)

Q1) カラータウンとYUKO DANCE STUDIO

Q1)

カラータウンとYUKO DANCE STUDIOは、

裕子さんの中でどのように統合されていますか?

または、今後どのようなカタチになっていくのでしょう?

 

A1)

始めはダンススタジオの生徒さんを集めて、趣味でカラーセラピーをしたりカウンセリングをしていて、気が付けば、自然に今の仕事(セラピスト)をするようになりました。なので初めはダンスが本職でした。でも今は精神的な分野を教えていきたい、と云う気持ちが大きいです。

 

実は、この3月始め、自分の中で大きな動きがあり、大きな決断をしました。

それは、スタジオを教え子に譲りスタジオ運営並びにインストラクターを引退して

カラータウンに力を入れていこう!という決断です。スタジオ運営は結構大変で、イベント、発表会、何かと、自分の時間をさかれます。

やりたいことが多すぎてカラータウンとYUKO DANCE STUDIOの両立が、難しくなってきたんです。

 

その他に、親の介護、自分の年齢的な問題、みんなひっくるめて、決断しました。

何十年もスタジオを運営していたので、この選択は身を切るほどの痛みを覚えました。

 

「スタジオ、そしてこれまでの積み上げてきたものを手放したくない!」

でもそれに執着するよりも新しい自分の可能性を広げていくことを考えました。

そして、決断後すぐ、偶然にも律子さんさんのHPをみました!見てすぐにメールをさせて頂いたんです。待ってました~!というタイミングでした。(笑)

 

スタジオ運営からは離れますが、ダンスはお友達なので、何か違う形で表現していければいいな~!と思います。

長くてすみません!(^_^メ)

 

Q2) ダンスやバレエの意味

Q2)

裕子さんにとって、ダンスやバレエはどのような意味がありますか?

これまでの人生でどのように感じてきましたか?

今後、どのように関わって行きたいですか?

 

A2)

自分の中でダンスは、自己表現する為のツールです。

自分の感情をダンスに込めて踊る・・すごく気持ちがいいんです。

生きてるって感じられるんです。そして「無」になれるんです。

トランス状態で踊るシャーマンの感覚って多分こんな感じだろうな~と思います。

 

ダンスのおかげで、沢山の人と出会え多くの学びの場を与えてもらえました。

仕事がダンス、そして趣味を聞かれても「ダンス」と答えていました。

私にとってダンスは、人生の道案内人であり、友達であり、先生であり、も~言いあらわせないほどの幸せをもらいました!

 

おばあちゃんになっても、ダンス踊ってると思います!

今後はダンスとエネルギーワークをコラボしていけるといいな~と思います。

 

Q3) 人生の説明

Q3)

下記の項目を使って、裕子さんの人生を簡単に説明してください。

 

●カラーセラピー 

私に人生の転機のキッカケを与えてくれました。

人間を成長させる為の素敵な道具だと感じたことで、それからカラーセラピーを探求することになりました。

心理学を解り易い形で表現しているので、とても簡単に楽しく学べます。

より多くの人に伝えたい!と思います。

 

●エネルギーワーク

数十年前、手のひらからドロドロと見えない熱い溶岩が吹き出し始めました。熱くて痛くて、吹き出す溶岩を止めることもできず・・・

物理的に見えないので誰に言っても「はっ??」と云う反応でした。

それで、これは「気」だと思い気功を習いだしました。それがエネルギーワークをするきっかけとなりました。

世の中は見えるモノだけではない!見えないエネルギーが私達に影響を与えている事を伝えていきたいです。

 

●チャネリング

人の心を読む、これもチャネリングの一種です。誰もが日常で自然にしている事です。決してオカルト的なものではありません。これは人間がだれしも持っている能力で訓練次第で上手になっていきます。

私は、神社仏閣巡りが大好きなのですが、それには理由があり、拝殿の前で手を合わせると、映像やメッセージが降りてきます。自己流でチャネリングしていました。

でも、これをどう云うふうに人に教えていけばいいのか解りませんでしたが、

よき先生と出会い、チャネリングの教え方、エネルギーの繋ぎ方を伝授して頂きました。

多くの方に、自分の持っている才能を開花して頂きたいです。

 

●占い

十代の頃、占いの勉強ばかりしていました。占いが人を助ける!と思いこんでいたからです。でも、占いには様々な欠点もありました。 

今はセラピーと占いを上手に使うことで、心の問題解決にもメスを入れることが出来るようになりました。

セラピーと占いの融合はとても効果的です。

  

●ダンス

ダンスで色んなストーリーが演出できます。私は創造するのが大好きなので、振付で色んなものを表現します。

私の得意技です!(笑)

  

●バレエ

小さい頃は、バレエダンサーを夢見ていました。でもバレエは制約が多く、決まったパターンの中の表現になります。

それが少し窮屈になり、何でもありのフリースタイルのダンスに転身してしまいました。

自由に思った事を表現することが私流です。

 

●ヨガ

普通のスポーツクラブでなされているヨガはあまり好きではありません。

いま、日本に伝わっているヨガは殆ど体操に近いモノのように思います。

ダンスのように楽しくない。

でもそこに「意識」をドッキングさせることで自由で大きい世界を作ることが出来ます。

本来のヨガは身体の中のエネルギーを感じ自由に動かしていきます。そして外界からのエネルギーも感じ、動かしていく・・・気持ちいいです。

私はヨガのレッスン後は体中エネルギーが渦を巻いているのが実感できます。

 

Q4) 魂の願い

Q4)

裕子さんの魂の願いは?

 

A4)

自分、そして全ての人が光に帰ること! (大ざっぱですみません)

 

Q5) ハイヤーセルフのメッセージ

Q5)

裕子さんのハイヤーセルフは今生についてどんなことを伝えてくれていますか?

 

A5)

私は過去生で、濡れ衣をかけられひどい目に合った事が多くその為、

今生では、責任をとる事を避けようと、重要な事には手を出さない癖を持っています。要らないおせっかいをやくと、ひどい目に合う!とインプットしています。

これがまず一つのテーマです。これを克服すること。

 

それと何回もの前世で、人を助けようとはするものの、力及ばず失敗し、その為,命を落としたり罪を背負ったりしました。それがトラウマ化しています。なので、本来の力を思い出し、自信を取り戻し、結果を出すようにと言われています。

 

あと、今の時代にしか果たせない役目を果たしてくるようにとも言われています。

エネルギーの滞った所の浄化をするのがまず一つの役目、もう一つは、なんとなくは

解っていますが、これからはっきりとビジョン化してくると思います。 

 

講師紹介:講師紹介へ戻る

ホーム:ホームへ戻る

出版(スピリチュアル本)

 井間裕子(著

 Amazonジャンル1位に輝いた「チャクラの秘密が

新装版としてヒカルランドより発売!

コチラ>

新装版はコチラ>

講座開講日

講座開講日

講座開講日&カウンセリングはコチラ>

講師紹介

講師紹介

講師の紹介はコチラ>

YUKOブログ

YUKOブログ

講師YUKOのブログはコチラ>

アクセス

天王寺駅より5分!

詳細はご予約時にお伝えします。

詳しくはコチラ>